父の一周忌

昨日は、父の一周忌。


菩提寺がある茨城県まで朝早く出て、電車で移動する。


今までは車で行っていたが、車だと時間が読めないこともあり、お寺が駅の近くにあるので、電車で行きましょうという妻の提案もあり、そうすることにした。


空が青く透き通るような晴れの日。


しかし、底冷えがするような寒さだった。


無事法要も済ませ、境内に出ると枝がやたらに多く出ている木があった。


なんか、バックの青空とマッチングするので、一枚パシャリと撮ってみました。



昨年、父が逝去した日は東京では歴史的な大雪の日。


私は韓国にいて、訃報を妻から聞きました。


病院に駆けつけるのも一苦労した模様です。


あっという間に一年になろうとしています。